仙台キャバクラにも韓国語を勉強

12日記

仙台キャバクラにも韓国語

仙台キャバクラに勤めてる娘が言っていたのですが学生時代に英語ができなくて外国語アレルギーができてしまった、あるいは今学生で英語ができなくて困っている、そういった方にはぜひ一度韓国語を勉強してみることをおすすめします。仙台キャバクラにも韓国の方が少しですが来られるようです。求人には外国語を話せる件については何も書かれてないですね。


韓国語はさまざまな点で日本人にとって最も学びやすい外国語だと思われます。その理由をいくつか挙げてみます。


まず、文法や単語が日本語にとても似ているという点があります。日本語の「てにをは」にあたる助詞や中国語由来の共通語彙(「トソグゥアン」(図書館)など)が多く、基礎の文法と語彙を学べばすぐに簡単な文を作れるようになります。


また、楽しめる学習教材が手に入れやすいという点も重要です。大きな図書館に行けば韓国語の新聞や小説も手に入りますし、仙台キャバクラ街の近くにも図書館はありますね、インターネット大国である韓国の放送局は自社の番組をストリーミングやポッドキャストで公開しているので、教材の入手にはまったく困りません。しかも、世界的な韓流ブームからもわかるように、韓国のサブカルチャーの質の高さは世界トップレベルなので、飽きずに学習が続けられます。


そして、最後にはなりましたが、韓国は日本の重要な隣国です。両国の国民がお互いの言葉を学ぶようなれば、誤解やわだかまり、先入観なども徐々に解消されていき、蜜月とは言わずとも、互いに切磋琢磨する良きライバル関係が構築されるのではないでしょうか。


日韓の経済交流は今後も発展していく見通しです。また、センター試験の韓国語は英語よりも基礎的な内容で点数が取りやすいとも言われています。皆さんも一度、韓国語に挑戦してみてはいかがでしょうか。

仙台キャバクラ 求人のサイト更新も頑張っていきますよ