ファストフード屋でゲームしながら食べることはあっても

7日記

仙台キャバクラ街のファストフード

wi-fiスポットのもとでは、無料でどこにいてもオンラインゲームが楽しめるようです。
仙台のキャバクラ街にもたくさんスポットはありますね。


自分はあまりゲームをやらないので詳しいことがわからないのですが、スマートフォンや携帯ゲーム機があれば、それだけで世界中とつながり、ゲームができるそうです。


たまたま入った仙台キャバクラ街のファストフードで、そんなふうにゲームを楽しんでいる方と隣り合わせになりました。


右手でハンバーガーをかじりながら、プレイ中の携帯ゲーム機を開き、テーブルの上に置く。


そして、あいた左手でスマートフォンを操作します。キャバクラ嬢もあいた左手でお客さんへのメールをしている方も多いので感慨ふかいです。


スマートフォンでは、ゲームの攻略方法を検索したり、仲間のプレイの動画を見たりしているそうです。


そうして、スマートフォンと携帯ゲーム機をゲームというくくりでリンクさせているのです。


ゲームはインドアだ――


ひと昔前に叫ばれていた言葉ですが、この光景を見ると、とてもそうとは思えません。


外でゲームを楽しむ。


それも世界とつながって。


これって、すごいことだと思います。


グラウンドで友人たちとサッカーや野球、鬼ごっこをやることと寸分違わないのです。
ちょっとちがうかな・・・
仙台キャバクラ行ってゲームをすることは一生ないだろう、だってお話するほうが楽しいもんね。


もしかしたら21世紀に入って、インドアとアウトドアの差はまったくなくなったのかもしれません。


自分にはゲームの才能はこれっぽっちもないですが、世界や他人とつながれるアウトドア派なゲームが物凄くやりたくなりました。

仙台キャバクラ 求人のサイト更新も頑張っていきますよ