ユリ園が満開になっているという、ニュース

51日記

この間、隣の県にあるユリ園が満開になっているという、ニュースを見たので行ってみました。


行ってみるとニュースの通り、数万株のユリが見事に満開で、辺りはむせ返るようなユリの香りに包まれていました。


ユリ園に行く時にちょっと気になったのは、ユリの花粉が服に付かないかということでした。ユリの花粉は服につくとなかなか落ちないので、大丈夫かなと思っていたのですが、そのユリ園は歩くスペースが思っていたより広く取ってあったので、心配無用でした。


中には1メートル以上に育った大きなユリや、人の顔ほどもあるのではないかと思える巨大な花などもあって、飽きずに楽しめました。


食用のユリ根の花を咲かせたものもあったのですが、スカシユリに近い花でちょっと地味目でしたが、初めて見たので面白かったです。


我が家でも毎年のようにユリを育てていますが、コンテナで育てているせいか、花の数や背丈が思うように育ちません。仙台キャバクラのお店にも花があるといい感じですね。


切り花にするには十分な大きさなのですが、さすがにユリ園のようにはいきません。やっぱり地植えにしたほうが育つと思います。


ユリ園では他にもユリ根を使ったアイスや、球根の販売も行われていて、花を見る以外でも楽しむことができました。


来年も満開の時期になったら、また行きたいと思います。
仙台キャバクラ求人もガンガンやっていきます