ハンバーガーを販売していたらしいです

46日記

マクドナルドが一日限定で、高級路線のハンバーガーを販売していたらしいです。


数量限定のハンバーガーで、価格はなんと驚きの1000円。


商品名に宝石の名前がつけられた、ネーミングからしてゴージャスなハンバーガーです。


その情報を、今日の夕方、近所のマクドナルドののぼりで見ました。

仙台キャバクラ街にもマクドナルドがありますよね。仙台キャバクラのあの店員もあのキャバクラ嬢もみんな買ったかな?ちょっと聞いてみよう。
写真が掲載されていて、そのハンバーガーはどうやらパンのあいだに、肉やチーズ、そして輪切りになったパイナップルがどかんと一枚はさまっているようです。


見た目としてもボリュームもあり、ハワイなどでよく見かけるスタイルのハンバーガーです。


残念ながら、到着したのが夕方だったため、自分はタイミングをのがしてしまいそのバーガーを食べられなかったのですが、実際に食べた方はいるのでしょうか?


どんな味がしたのか、興味津津です。


予想ですが、ハンバーガーの味にほどよい甘みと、ほどよい酸味がマッチして……といった感じなのだろうと思いますが、食べてみないことにはちゃんとした味がわからず、もどかしいです。


もともと酢豚のパイナップルが苦手なので、このパイン入りのハンバーガーが自分の口に合うか若干の不安もありますが、興味のほうが断然気持ちで勝っています。
そういえば、お店で酢豚をつくってくれる仙台のキャバクラがあったのを思い出しました。


今回一日限定販売ということでしたが、リバイバルされることになったら、次回こそは絶対に食べてみたいです。マックの求人はいつも安いですね。