カットソーの違いがいまいちわかりませ

43日記

Tシャツとカットソーの違いが、いまいちわかりません。


少し調べたところ、カットソーは、カット&ソーンの略だそうです。


直訳すると「切る、そして、縫う」です。

仙台のキャバクラ嬢はカットソーを着ている女性が多いですよね。
どうやら布を切って、前後で縫い合わせただけの上着という意味があるようです。


その意味をふまえて考えると、Tシャツは、カットソーの中のひとつのジャンルということになるのでしょうか?


たとえば。


「東京都 世田谷区」


みたいなカテゴリーの仕方と言えばわかりやすいでしょうか。


それに当てはめると。


「カットソー都 Tシャツ区」


という感じになります。


こう考えると、少しだけ身近に感じることができるので不思議です。


ですが、そうなってくると今度はTシャツ以外のものが、カットソーのくくりの中にあるということが疑問として浮上します。


考えてみるのですが、ぱっと思いつくものが他に見あたりません。


世田谷区しかない東京都では、どうにも腑に落ちません。


カットソーの仲間にはTシャツの他になにがあるのか、ご存じの方はいたりしないものでしょうか。


ショップに行くと、無地のものはカットソー、プリントがあるものはTシャツといった具合にざっくりと分けられているだけなので真相のほどはよくわかりません。


最近一番気になる疑問です。


仙台キャバクラ求人のサイトの更新もがんばっていきます。