美術館に足を運んだりパソコンのデスクトップを絵画

125日記

私は絵画が好きで、よく美術館に足を運んだり、パソコンのデスクトップを絵画にしたりしてます。下手の横好きですが、自分で描いてみたりもします。うまくいかなくてしょっちゅう挫折しますが。留学していた時は、できるだけ美術館を回ろう!と、メトロポリタン美術館やルーブル美術館にも行ってみたりしました。私の友人は、みんなこういう芸術に興味がなくて、「何が楽しいの?」っていつも言います。私はなかなか説得力のある答えが見つからなくて悶々としていたのですが、「わざわざ美術館に行くの?どうやって楽しむのかわからない」という言葉を聞いて、自分なりの楽しみ方を整理してみました。私が美術館に足を運ぶのは、自分の好きな画家や絵の本物をこの目で見たいからで、そうでもない場合は、「どれをデスクトップの背景に設定しようかな~」とか「自分の部屋に飾るのはどれかな~」とか、そんなことを考えて歩いてます。そしたら、あまり美術に興味のない人でも、ちょっとは楽しめると思うのです。目的(?)ができるわけですしね。そんなことを今日友人にドヤ顔で説明したんですけど、帰ってきた言葉は、「でも結局自分のものにならないから意味なくない?別にデスクトップは友達の写真とかでいいし」やっぱり、興味のないものに興味を示すのは、難しいようです。仙台キャバクラの求人のサイトも難しいかったらダメですね。orzいつか、一緒に美術館を巡ってくれる友達が出来るといいなあ。