微笑みの国タイというキャッチフレーズでおなじみのタイ王国

115日記

「微笑みの国タイ」というキャッチフレーズでおなじみのタイ王国では、なんとあの日本の超有名アニメキャラクターが神さまとして祀られているお寺があるのだそうです。そのアニメキャラクターとはめがねをかけた男の子をサポートする青くて丸いあのキャラクターです。そう!なんと「ドラえもん」がタイでは神さま化しているのだそうです。何の神さまかというと子宝祈願の神さまだそうです。子宝祈願で有名なワットヤイチャイモンコンという寺院に御参りした女性が、見事子供を授かりそのお礼としてドラえもんの人形をその寺院の祠にお供えしたのがきっかけだそうです。それ以降、子宝祈願に来る人がドラえもんのぬいぐるみをお供えするようになったそうです。なんと今ではドラえもんのぬいぐるみは寺院で販売しているというのですから、寺院側もしっかり公認しているという訳です。ぬいぐるみがいっぱいになったら孤児院に寄付しているとのことで、ドラえもんの国境を越えた驚くべき大活躍に日本人としても大変嬉しくなってしまいます。タイ王国は王国と名がつくだけあって王様の人気は絶大で、王族を意味する青い色というのがタイのあちこちでよく見かけられるそうです。きっとそのような背景もあり青い色のドラえもんが広まっていったのかもしれません。