ミラーレスのカメラを買いました

105日記

カメラを趣味の一つにしてから2年位経ちます。仙台のキャバクラの中もきれいに撮れたらうれしいですね。星空を自分で撮ってみたいと思い始めたのがきっかけでした。棚から引っ張り出してきたデジカメはずいぶん古いもので、星空はおろか、月さえもまともに撮れそうにありませんでした。でも、まあ最初は練習から始めようと思い、通勤路の雪景色などを撮っていました。そこから、「やっぱりこのデジカメでは物足りない」と思い立ち、ミラーレスのカメラを買いました。中古での購入でしたが、性能が格段に違うことは素人の私でもわかるくらいでした。このミラーレスのカメラを買ったのは、一年前の夏でした。その直前まで古いデジカメで道端の花などを撮っていたのですが、今年はこのミラーレスのカメラで取りたいと思っています。やはり、夏は花も草木も色鮮やかで、冬とは違う魅力の景色がいっぱいあります。是非、この高性能を活かして撮ってみたいという気持ちになります。一番最初の目的である星の撮影に辿り着くにはまだまだ時間がかかりそうですが、この夏はデジカメで撮った写真を収めているPC内のフォルダを色鮮やかにしたいです。なかなかカメラを持ち歩いて近所をウロウロする勇気は出ませんが、レジャーで出掛ける時を数少ないチャンスだと思って活かしてきたいと思っています。